参加申し込みの方法

教習所

準備していくもの

運転免許は合宿で取得すると決めたら、さっそく教習所選びです。大学であれば生協などに全国の教習所のパンフレットが置いてありますので、その中から探すこともできますし、ホームページから探すこともできます。教習所が決まったら申込みです。入校申し込みは、自動車学校に直接電話をして申込みをする方法とWEBから申込みする方法があります。混雑状況によっては、希望の入校日に予約できないこともありますので、早めの申込みがよいです。申し込が完了すると、案内書が郵送されてきます。期限までに合宿の料金を銀行振り込みまたはクレジットカード等で支払いを済ませておきます。運転免許合宿入校日当日ですが、時間に間に合うように余裕を持ってい行くことです。必要なものですが、健康保険証、筆記用具、住民票、メガネ、これらは入校時に必要になります。そして、運転免許合宿期間中は宿泊を伴いますので着替え、洗面用具、タオル、洗剤、現金などを持っていきます。他にはあればいいものとして、ドライヤー、爪切り、スマホの充電器、常備薬などです。一度運転免許合宿に参加したら、原則缶詰状態となります。一時帰宅は余程のことが無い限り許されませんので、忘れ物をしたから戻るということはないようにしっかり準備して臨みます。では、現地についてから買い物すればいいと思いますが、運転免許合宿のスケジュールはハードです。スーパーなどが近い場合は夜に買い物に行けますが、場所によっては無い場合もあります。万全の準備をして参加することです。

Copyright© 2018 教習を受けてバイク免許取得を目指せ【無料で延長できるオプション】 All Rights Reserved.